2010年8月31日火曜日

有終の美!名古屋市科学館プラネタリウムフィナーレ!

☆名古屋市科学館プラネタリウムフィナーレに行ってきました!

最近、名古屋の栄あたりを歩いていると、目の前にでっかい球体が現れて、ぎょっとすることがあります。それが何だかわかっていても、何度でも驚いてしまうのが、新「名古屋市科学館」です。来る平成23年3月オープンとなるのですが、古くから親しまれた旧館の方では、名残惜しいお別れイベントが開かれています。

そんな折、先日、とてもキュートで素敵な女性にお誘いをいただいて、プラネタリウムのフィナーレイベントを観に行くことができました(本当にありがとうございました!)。

大人向けの夜間特別投影、そのタイトルは『十二星座の物語』でした。

(以下、科学館の解説より)

古代メソポタミア文明を築いたシュメール人は、天体の運行を精密に観測し、惑星の通り道に十二の神々の姿を配置しました。惑星の不思議な動きから天の意思を読み取ろうとしたのです。これが星座と占星術の原形で、いまから5000年前のことです。これらはやがてヨーロッパに伝えられ、ギリシア神話と融合して叙事詩の中で語り継がれるようになり、また、聖なる天の学問として体系づけられました。人類の文化とともに歩んできた星座と占星術の歴史をたどります。

プラネタリウムは本当に久しぶりだったのですが、星や天体を見ると、地球や生命体が本当に神秘的に思えて、気持が浄化されました。

大人向けの夜間特別投影でもあり、昔この科学館でデートしたんだろうな、と思われる団塊世代以上のカップル(ご夫婦)が多く、「昭和」の思い出がまたひとつ去っていく物悲しさも感じました。

☆ベテランのナレーションの方から学んだこと

それにしてもプラネタリウムの解説員(DJブースのようなところで好きなように語る人)の方の個性が面白く、「星占いなんていいかげんなものです」というようなことをユーモラスに語りつつも(笑)、神話に隠されたロマンを美しくも淡々と表現し、聞き手に心地良さを与えていました。

語り部のセンスって本当に大事です、うまいナレーションとは、「お客さんの心に寄り添うような脇役的な語り」なのではないかと感じ入りました。

しかも、選曲が最高!中島みゆきの「地上の星」があったり、盛り上げ方が本当にうまい!
私が一番気に入った曲はKing Crimsonの「In the Wake of Poseidon」です。
youtubeで何度も聞き入ってしまいました。↓
http://www.youtube.com/watch?v=Qi9zOahvzVI&feature=related
☆新しいプラネタリウムにも期待!!!

   (名古屋市科学館ホームページより~新しいプラネタリウムの完成予想図~)
新しいプラネタリウムは、なんと、ドームの大きさが世界一で、限りなく本物の星空に近いクオリティになるそうです!!席もゆとりがあって、寛げそうです。是非是非行ってみたくなりました!

半世紀にわたって活躍を続けたプラネタリウム投影機、本当にお疲れ様でした。

トレンド力はビジネス力だ!~ファッションディレクター萩原輝美さんを囲んで~


☆トレンド力はビジネス力

8月21日、ファッションディレクターとして雑誌『STORY』などでも活躍中の萩原輝美さんを囲むアフタヌーンティーパーティーに参加してきました!

【講師:萩原輝美さんプロフィール】 (ブログ“究極のレストラン"掲載のプロフィールより)
ファッションディレクター
「ギンザコマツ」の名物バイヤーとして活躍後、
毎シーズン国内外のコレクションを取材し、多くのファッション誌などに寄稿している。
その鍛え抜かれた審美眼には多くのファッション関係者が信頼を寄せている。
また世界中からセレクトしたアイテムと、上質なオリジナルで定評の「デザインワークス」のディレクションも行っている。
OPENERS萩原輝美のファッション・デイズ
萩原輝美の美モード

このパーティーは、ブログ“究極のレストラン"のランディさんが主催される、名古屋ガストロノミープロジェクトのイベント。

伏見にあるプチレストランを貸し切り、約15名ほどのアットホームな催しで、ざっくばらんに語り合える雰囲気の中、参加者の皆さんは、自分らしさ溢れる装いで参加され、女子力を上げる努力を見習いたくなりました。

今回は、パリコレの2010年秋冬もののコレクションのスライドを見ながら、トレンド解説を聞くことができました。 実際にパリコレに行かれた萩原さんのお話は、写真ではわからない部分にまで至っており、思わず身を乗り出して聴いてしまいました。

【2010年秋冬の傾向】

◆ふんわりと広がるロングスカート
◆ブーティ(ロングブーツは流行らない)
◆ファー使いの服(シャネルが秀逸)
◆ハイゲージニットのワンピースに細ベルト(太いベルトはダメ)

大雑把にまとめると、こんな感じですが、たくさんのコレクションを見ながら傾向を掴む力は、時流を読む力そのものだと感じました。

また、コーディネイトのセンスを磨くことは、全体を俯瞰する力=バランス力にも繋がると思います。
さらに、トレンドを自分の服装に取り入れるかどうかを考えるときには、「似合うかどうか」という厳しい客観性を持って、取捨選択する必要があるため、判断力も磨かれるはずです。うーん、奥が深い!

☆服装ってあなどれない

服装(特に私服)は、そのひとのイメージに大きな影響を与えるので、ないがしろにはできません。

イメージだけでなく、着ている人の生活力や価値観まで現れてしまうこともあります
例えば、限られた収入の中で、飽きが来ないような服のローテーションを組むにはやりくり力が重要ですし、TPOごとに空気を読んだ服装をするには、社会性が必要です。

真正面から服装計画に取り組むと、腕の見せ所いう感じになりそうですね。
余裕があるときに、1ヶ月コーディネイト表など、作ってみてもいいかもしれません。

まだまだ暑い夏日が続きますが、
まずは、秋冬物のクローゼットを全部出してきて、

◆何を買い足そうか
◆今年の秋冬は、どんな場に何を着ていこうか

と考えるところからスタートしてみたくなりました。


先取り計画力は仕事力!だから。

2010年8月24日火曜日

名古屋ライフハック研究会vol.9に大網理紗先生&美崎さん登場!!!

☆男女ともにエレガンスは大事!!

どこかで聴いた言葉なのですが、


女性には2とおりある。
アウトプットが汚い人は「オバサン」であり
アウトプットが美しい人は「綺麗な女性」である。

アウトプットには、言葉、声質、服装、態度、雰囲気など、自分から出るものすべてを含みます。

汚い物を平気で出し続けるようになると、女性は一気に“オバサン”化してしまう…という教訓です。

人は必ず齢をとります。その時、あなたはオバサン同士で集団になって安住するか、あらゆる人々にさりげなく心を配り、気持のよい社会全体を創ろうとするか
ここは30歳代が分かれ目だと私は思います。

「自分を常に客観視する癖」・・・“社会全体の中の自分"を見る視線は、忘れたくないものです。


今回の名古屋ライフハック研究会vol.9(8月22日(日)13:40~会場:ウインクあいち)は、本当に可愛らしく、フェミニンなプロトコールマナー講師、大網理紗先生の登場でした!

男女ともに真のエレガンスを身につける方法や、TPOに合わせたスピーチ(カジュアル、スマート)の仕方など、堂々と美しく振舞うための作法や心構えについて、優しくレクチャーして下さいました。
大網先生が教室に入られた途端、清々しい春の高原のような雰囲気に包まれ、鈴のような声が心に届きました(一般的に、声は、耳から頭に入ってくる感じがしますが、大網さんの声には心にすっと入る癒し力があり、ほっとしました)。

声の力ってほんとうに重要です。例えば、私が通っているホットヨガの教室には、温かい声の先生と威圧的な声の先生がいますが、仕事帰りなので、やはり温かい声の先生のレッスンばかり選んでしまいます(笑)。

また、大網先生は、エコール ド プロトコール モナコ 認定の講師の先生ですので、厳しいレッスンをくぐりぬけられたプロフェッショナル。
どんな要人をもおもてなし出来るスキルの高さに、本当に憧れてしまいました!!
      (イメージチャートです。自分はどこにあてはまるかな・・・?)

講義で学んだことをざっくりまとめると、

・話し方のイメージを8つのカテゴリー(スイート、ナチュラル、エレガント、カジュアル、パワフル、クラシック、シンプル、スマート)に分け、自分の素の姿を他人に評価してもらい、まずは自分を知ること。
「エレガント」を基本として、TPOによって威厳を加えたり、ざっくばらんにしたりと変形させることができること

私が得た学び&実行プランは、以下のとおりです。

・まず自分を知ってから、基礎となる型が身につくことで自信が生まれる!!
・「エレガント(上品、穏やか、優雅、気品、落ち着き)」な要素を意識して日常生活を送ってみること

これから、大網先生のような可愛さとたおやかさを持った素敵な女性に少しでも近づけるよう、鏡とボイスレコーダーで訓練したみたいと思います。そして、なにより、男性にもエレガンスが重要だそうなので、身近にエレガントな男性がいない場合は、女性から学んでしまいましょう!!

参考URL:大網先生のブログは「フランツ」の食器など、美しいものへの感度が上がる情報満載ですよ!
http://ameblo.jp/monacooami/

☆豪華メンバー続々参戦!ライトニング・トークス

今回も新たな参戦者が加わり、豪華メンバー勢揃い!10名による5分間プレゼンはどれも見所十分。
ここでは、私が衝撃を受けた部分を中心に、ざっくりとご紹介します!!

@kei_designさん
イラストはシンプルな記号の組み合わせで簡単に描ける!という、テーマ。絵を描くのが苦手な人の苦手意識が吹き飛びます。私も今まで、パーツの組み合わせで絵がかけることは、全く意識していませんでした。普段からkeiさんがイラストを楽しんで描いている様子が伝わってきて、「自分にもできそう!」という雰囲気作りがとても上手だっだと思います。例も豊富で楽しめたし、トップバッターでとても落ち着いていたのもすごい!私なら足が震えます。もう一度見たいほど楽しいスライドでした!

@fujimottaさん
fujimottaさんが奥様の@fujimonaoさんと相談しながら、素敵なクロスバイクを購入するに到るまでのストーリー。買った後の検証までしてあって、ハッピーエンドなところがとてもよかったです。文字よりも写真や図が多い見やすいスライドで、ほのぼのとした語りとスライドの切り替えのテンポがちょうどいい感じ。快適でした。「奥さん一人に聞きました」というアンケート形式がユーモアたっぷりかつ愛情たっぷりで、あたたかみ溢れるLT私も、もっとちゃんとしたサイクルが欲しいのですが、1時間乗っても大丈夫なほどの、長時間乗り心地のよい通勤用のものを探してみたくなりました。

@fujimonaoさん
イラストレーターのfujimonaoさんはスライドを使用せず、スケッチブックを使ってのプレゼン!声も温かみがあってよく聞こえたし、パーツごとの特徴の捉え方や、リアルに描きすぎてはいけない等の注意点も面白い説明で楽しかったです。似顔絵って、人の笑顔を生み出すコミュニケーションのツールだと思いました。描いてもらった人が嬉しくなって、さらにその似顔絵を見た周りの人が「あ!何何さんだ!」とまた楽しくなるという幸せの輪が広がる感じです。fujimonaoさんのかわいらしく温かいお人柄がにじみ出た、心温まるプレゼンにしみじみ。思いがけず、二次会で似顔絵を書いて頂けることになって、本当に感激!このブログ記事末尾で公開いたします!

@k_mountainbookさん
今日、早速職場で実行したのが@k_mountainbookさんのオリジナルToDoリストです。タスクの締切りを「今日中」、「今週中」、「今月中」の3つに分けたボードをつくり、付箋でToDoを貼っていくだけ。快活でスムーズなLTは大変聴きやすく、スライドの文字も遠くまで見やすい色分けがしてありました。お気に入りのシャツを身につけられていたからか、自信に充ち溢れた雰囲気が感じられました。やはり着るものは大事です。襟の形が美しいシャツと、自信あふれるLT内容、フレンドリーな関西弁、「結論から」入って最初に集中力を高める構成等、数々の戦略に裏打ちされた非常に完成度の高いLTに、敬服しました!

@PYLOKZさん
「コンプレックス」をテーマに、自分のコンプレックスを逆手にとったり、明るく告白する術をおいたちストーリーで発表。ぴろかずさんがどうやってコンプレックスを克服していったのかを笑いの渦の中で知ることができました。笑いをとるときも、オチの場所が予測したもうひとつ先にあるなど、聞き手の予測を裏切って余計に面白くなる構成もし、ぴろかずさんが営業マンで、このような話を聞かされたら、もう一生忘れることができないでしょう(笑)。アニメのナレーションっぽい語り口調も感情移入できて最高に良かったです! ぴろかずさんはiPnoneの朝会も運営されているそうなので、是非是非遊びに行ってみてください、とっておきのトークが聞けそうで、楽しみです!
↓なんと、このぴろかずさんのLTがyoutubeにアップされていますよ!!

http://www.youtube.com/watch?v=DSxupjhxu7Q


@ujiuji2さん
前回に引き続き、英語の資格試験TOEICを効率よくこなすワザを紹介してくださいました!タイトルは「TOEICハックス2」。「ああ!このワザみんなに教えちゃダメ!」と思えるほどの、とっておきの秘訣を公開!!高得点者は必ずやっている方法と断言できます。ここでは具体的には教えません。今回LTを聞かれた方だけの特典です!ujiuji2さんはこのたびTOEICの勉強会を立ちあげられるそうなので、そのとっておきのワザを知りたい人はぜひ勉強会に参加して質問してくださいね。ほんとうに惜しげもなく、ワザを披露してくださるので、コツさえつかめば、一気に100点アップも夢じゃないです!

@uskmaruさん
テーマは「私が勉強会に参加する理由」。
uskmaruさんのすごいところは、“かつての自分を乗り越えて、いい方向へ変わりたい”という強い意志を持ち、今まで興味や価値を感じなかった分野の勉強会でも積極的に参加されているところです。いつもとても謙虚で、しかもリーダーシップを発揮され、後輩たちにも色々なチャンスや楽しみを与えてあげられている姿勢は、「勉強会」がもたらしたものであるということに納得しました。さらに、uskmaruさんはエレガントの見本のような立ち振る舞い、話し方、声質の持ち主なので、どんなVIP揃いの場所でも光るプレゼンができると思いました。名古屋の勉強会情報はこの方に聞け!というほど詳しいので、自分にあった勉強会を探されている方は、是非お話をしてみてくださいね!

@takashi0114さん
最近、「韓流スター風」を意識してアイコンを変えられたというtakashiさん(本人談)。まさに天才型のプレゼンテーションで、聞き手を一気に惹きつける力が突出されていました。テーマは「三河弁講座」という身近で楽しい内容。理論(カ行変格活用など)とユーモア(ゆうこりん等)が交互に繰り返され、右脳と左脳の両方、つまり全脳に訴えかけていました声もよく通っていて、リーダー的なTakasiさんが塾を開かれたりしたら、地元の小中学生が殺到するのが想像出来るほど、教えるのが上手!!おそらく日本語の活用型自体を見るのは皆さん高校の古典の勉強以来だったのではないでしょうか。ノスタルジックな記憶も相まって、綜合芸術を見た感じです。Takashiさんのアウトプットをさらに聞きたい方は、西三河朝会においでん(笑)!!

@meganiiさん
タイトルのスライドが「ニチジョウとの終りなき戦い」というところで、強烈なインパクトでした。なぜ、日常が「ニチジョウ」と片仮名になっているのか、そんな興味を引くところからのスタート。ライフハッカー御用達である、ロディア、A6ノート、Evernoteなどのツールの使いこなし方をご紹介いただきました。ご本人のブログにもあるとおり、メモの取り方が簡潔で非常に分かりやすく、私も使いこなしたくなりました。あとからメモを見直した時の「!」という感覚が伝わってくるようです。ニチジョウをいかに効率よく、豊かに過ごすかというmeganiiさんの工夫が伝わってくる、発信力のあるプレゼンで、スライドもとても美しかったです!

@a16misakiさん(スーパーサラリーマン&ビジネス書の著者、美崎栄一郎さん)
なんと、今回も名古屋ライフハック研究会に遊びに来てくださったスーパーサラリーマンの美崎栄一郎さんがLTに参戦!なんと、演劇のように、一人二役となられるとは予想だにせず、斬新な演出方法にまず驚きました!しかも前で立って話されるだけでなく、教室の通路も歩いて全体を巻き込むドラマチックな構成。劇団四季のような臨場感があって、すごいサービス精神だと思いました。固定観念にとらわれず、より多くの皆さんと同じ場を共有したいという心のままに、しなやかに会場を往来する美崎さんのあそび心、仕事をする上でも欠かせない要素だと思います。もっとあそびを大切にしよう!そんなメッセージが伝わってきました。私も美崎さんのように自由に発想して躍動感のある仕事をしてみたいです!


☆美崎さんはスーパー社会科学者だ!!

美崎栄一郎さんは大ファンのB’zのTシャツをさらりと着こなされ、懇親会でも沢山語っていただけるなど、場を楽しくするサービス精神のプロ!(私はいつものことながら超超超緊張してしまい、まともな質問もできず、反省しきり…トホホ。)美崎さんは、講演だけでなく、懇親会でのお話にも魅力が隠されているので、参加者のみなさんは美崎さんめがけて集まりました。

雑談の中からも、美崎さんは普段から、社会の色々なしくみに興味をもっておられ、仮説を立てて検証をする過程を楽しまれていることがよくわかりました。自ら「しくみフェチ」とおっしゃられたのもインパクト充分。スーパーサラリーマンどころではなく、社会を科学的に読み解く「スーパー社会科学者」だ!!と思いました。

例えば、「某テーマパークでは、非現実的空間を大切にするため、どのようなしくみを作って現実的なものを表に出さないようにしているか」や、「舞台上の方たちの美意識やこだわり」について、仮説検証されたり、どんなときも心と頭がフル回転しているのだなあ!と衝撃を受けました。

ああ、やはり理科系の研究者の方の視点は文系人間にとっては驚きの連続です!

私の場合、街の中も、ぼーっと歩いているので、今度から“美崎VIEW”をもっと取り入れたいと思った、とても内容の濃い懇親会場でした!!

【注目!美崎さんの新作ぞくぞく誕生!】

「またやっちゃった・・・」あなたのための こんどこそ!やめる技術
美崎 栄一郎
あさ出版
売り上げランキング: 10430
おすすめ度の平均: 4.0
4 自分のやり方にこだわらない
5 力を抜いて読めます
5 やっちゃってた…
3 著者の新しい試み。内容は薄いけど参考になるところはある

仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか
美崎 栄一郎
実業之日本社
売り上げランキング: 47813

☆素敵プレゼントをいただきました!

名古屋ライフハック研究会スタッフの@seven777さんがお土産に、上品なダックワースの“蔵出したまご"をくださいました!初めて食べることが出来て、感激(栃木のお菓子だそうです)!

セブンさんは、はるばる石川県から参加されています。金沢には行ってみたいところが沢山あるので、また金沢のお話もお聞きしたいです。


そして、なななななんと!!イラストレーター@fujimonaoさんが、女子の皆に似顔絵をプレゼントしてくださいました!一人一人書き終わるたびに女子の歓声が「きゃーーー!!」っと響きわたり、私もものすごく美人に書いていただいて恐縮(下図)です!嬉しすぎますが、実物はニキビ肌でぶさいく顔なのであしからず(シワもあります)・・・。
※こぼれ話・・・@fujimonaoさんが似顔絵を描いてくださる間、ニコニコっとしてこちらをみつめるしぐさがとっても可愛くて癒されました。ずっと見つめられていたかったです(笑)。

      (@fujimonaoさんに描いていただいた、私BUSHIDOUの似顔絵)


☆名古屋ライフハック研究会は深みがどんどん増して行く!!

今回、スタッフの@shinrinさんはタイから帰国されたばかりで、熱い中お体の無理を押して駆けつけてくださいました。懇親会では、@nijinochichiさんの頼りがいのある渋い声かけに、みな居心地のよさを感じ、今年の暑い夏の素敵な思い出がまたひとつ増えました。

さらに、名古屋の早起きさんの味方栄早朝会議や、今や世界進出も視野にあるぐるぐるマインドマップ」の主宰者@kakobonさんや、石田純一さんを意識してか、半ズボンを華麗に着こなされていた皆様ご存知パワーブロガー@kosstyleさん(9月11日にお友達と一緒にすごい勉強会を開催されますので、気になる方は、コウスケさんのブログへGo!)、今回受付で温かく迎えてくださった、餃子&お菓子に詳しい@seven777さん、そして皆様おまちかね!既に“プロトコール”の品格すら超えてしまっているのではないかと思われる、やんごとなきライフハッカー@komatsunaさんのおかげで、本当に楽しい一日でした!いつも本当にありがとうございます。

☆ここまで読んでくださった方への特別なおまけ

さて、今、名古屋ライフハック研究会でブームになっているのは、「ジョギング」です。国内はもちろん、海外でのフルマラソンも既に2回こなされているジョギング王子@hideaki97さんによるとジョギングのオススメ本は、「金哲彦のランニング・メソッド」!

金哲彦のランニング・メソッド
金 哲彦
高橋書店
売り上げランキング: 2134
おすすめ度の平均: 4.5
5 膝の痛みから解放された!
5 これからのランナーにも、久しぶりに走る元ランナーにも
3 この本は良い本です
5 非常にわかりやすいです!
5 世界が広がる!


今後、色々とレクチャーしてくださるそうなので、@hideaki97さんのお話が聴きたい方は、是非、名古屋ライフハック研究会に参加してみてください!

私は、マラソンは無理なので(笑)、毎日のジョグとヨガを気長にして行きたいと思います!

(名古屋ライフハック研究会のTwitterハッシュタグは、#nagohackです。次回は、10月23日です。テーマなどの発表をお楽しみに!)

2010年8月15日日曜日

コワイ人がいなくなる!『怒らないこと』アルボムッレ・スマナサーラ著

いきなりですが、みなさんは、おこりっぽいですか? そして、周りにおこりっぽい人はいますか?

先日、Twitterで、『怒らないこと』(アルボムッレ・スマナサーラ著)という興味深い本の存在を知りました。
名古屋駅前のジュンク堂書店に行ってみたら、目立つ形で陳列され、「16万部突破」という帯が付いていたので、気になって買ってみました。
怒らないこと―役立つ初期仏教法話〈1〉 (サンガ新書)

この本、スゴイです。

おこっている自分は醜い!おこらない自分になりたい!という人には必読の本です。
例えば、新入社員の指導や、無意味な会社のシステムに振り回されたりして、怒りたくないのにどうしてもおこっちゃう人にはもってこいの一冊!!

私はこれを読んで、“怒り”ってどんな感情だったっけ?と思えるほどの不思議な感覚に陥りました

さらに、「怒りっぽい他人」に悩まされている人には是非読んでほしいですこの本を読めば、怒っている人に影響されない方法が分かります。

☆怒ることは「頭が悪い人がすること」と考えよう!

大きな声では言えませんが(笑)、「頭の働きが悪いと、人は怒りっぽくなる」というのは当たっていると思います。

ちょっとまてよ、と考えをめぐらさず、ネガティブな決め付けをしている状態です。また、生き詰まったときに色々なアイデアが出ないから、袋小路に入り込んでイライラしているのではないでしょうか。

本書の冒頭では、いきなり、


“最近は「怒るのは堂々とした態度だ」という風潮もあります。けれど「怒り」などという言葉は、本来、気軽に口に出来る代物ではありません。「私は怒りました」などというのは、「私はバカです」と触れ回るようなものですからね。”

とあります。

人が怒っているときというのは、自分だけが正しい!と思い込んで「ヒーロー気取り」なのかもしれませんが、実は「思考がない状態」そのものです

そう考えると、怒っている自分や、怒っている他人がみじめな存在に思えませんか?

知恵がある人には、怒らないで問題解決をする力があります。

☆怒る人は暗い人

本書では、「怒り」とはどんな感情なのか、を丁寧に紐解いていて、いちいち腑に落ちます。

本書によれば、「怒り」とは「暗い感情が強くなったもの」です。

暗い感情には色々あります。怨み、他人の良いところを軽視する感情、張り合う感情、嫉妬、皆で分かち合えない心、反抗、後悔…

怒りとはエゴが生んだ高慢とも言えるでしょう。

こういった暗い感情を抱かないようにするには、自分は何者でもない、という「謙虚さ」が大切だということに改めて気付かされます。

「暗い感情は、傲慢な人ほど強く抱くもの」

そう思うことで、自分への戒めの言葉にもなるし、怒っている人に対して冷静になれると思います。

その他にも、暗い感情を抱かない方法がいくつも書かれているので、読むたびに何か発見が得られる本だろうと思います。

☆怒る人は無視 しよう

私の場合、約10年もの間、仕事上で悪質クレーマーからの電話を受けることも多いため、罵詈雑言や理不尽な怒りを受けることに対しては、感情がかなり麻痺しています(注:一般の苦情電話と悪質クレーマーは全く違う性質のものです)。

私の場合は、適度に返事をしながら、別の仕事に集中して作業を続けています。

本書には、怒る人の影響を受けないためのとっておきの考え方が書いてありましたので、参考までに記しておきますね。


“自分を水晶玉のようにイメージするのもいい方法です。心を、光り輝いている水晶の玉ようにしておけば、相手からどんな色の水をつけられても、たとえすごく臭いものをつけられても、拭けばすっかりきれいになるでしょう?そういう心を持っていれば、外からの攻撃にはだいたい対処できてしまうのです。反対に、スポンジのようにたっぷりと吸いとってしまったら負けなのです。”

本書は、「怒り」に悩まされている人にとって、オアシスになるだけでなく、問題解決も出来る有益な本です。電車の中でさらっと読めて、とてもいい気分になるので、オススメです。

人生は意外とあっという間。愚かな怒りの感情とはさよならして、楽しく喜びあふれる感情だけで笑ってすごせたらいいですね!

ジンジャー☆カレー


☆体を温める!生姜まるごと1個入ったカレー

先日、自家製ジンジャーエールの記事を書きましたが、はりきって生姜を大量に買いすぎてしまったので(笑)、色々使い道を考えていました。

ひょっと思いついて、すりおろし生姜をカレーに入れてみたところ、とても美味しくて香りがよかったのでご紹介します。

【こだわったこと】

◆水を一切入れず、生姜(まるまる1個のすりおろし)と野菜の水分だけで作る
◆ルーでなく、スパイスを使う
◆無農薬野菜を使う(いただいたもの。味が濃くて、すごく美味しかったです!!!)

※生姜を買ってきたり、すったりするのが面倒な場合は、チューブの生姜を入れてもOK!!

この夏、
塩分不足で熱中症になる人も多いようです。塩気と、ビタミン豊富な野菜を同時に摂取できるため、カレーは夏にぴったりの食べ物と言えそうです。ショウガやニンニクも加えて、パワー食に是非どうぞ。




☆自然農法の「ホリスティックファーム」に注目!!

自然農法の野菜は本当に美味しいため、スーパーの野菜がものたりなく感じます。

さらに、体や肌の衰えを感じるこの季節、食べるもの、飲むものを良質なものにしたくなりました。

そんな時に地元のTVで気になる情報をキャッチしました。愛知県には、日本のプロバンスと呼ばれる「南知多」という地域があります。海岸沿いのため、プロバンス地方の土壌に非常に似た成分を含む土地が広がっているそうです。

そこには、自然農法で作ったハーブや洋野菜を育てている「ホリスティックファーム」があるそうで、ニュースで特集されていました。

風土や土壌を活かした特殊な野菜作りは、未来の日本の農業のあり方を先取りしている気がします。とても気になっているので、何かイベントがあったら、是非友達を誘って行ってみたいです。

【(名古屋テレビ・UP!「「日本のプロヴァンス 南知多からブランド野菜を!」】
http://nagoyatv.com/up/special/backnumber.html?key=1c94feb6da545b8547e93fba9ee62655
【ホリスティックファームHP】
http://holistic-farm.com/index.html

皆さん夏バテをしないように、元気でおすごしくださいね!

2010年8月7日土曜日

『THE 21』で英語学習再起動!!海外経験ゼロでも英語が身につく方法!


先日、グロービス経営大学院の1日セミナーを聴講し、楽天や「ユニクロ」のファーストリテイリングの社内公用語が英語になることを知って、いよいよだな…と思いました。

8月10日(火曜日)発売のビジネススキルアップ雑誌『THE21』9月号では、

“海外経験ゼロでも英語が出来る人はどのように勉強したのか? ”

という、非常にタイムリーな特集が組まれています。

経済評論家勝間和代さん、グーグル名誉会長村上憲郎さん他、著名な日本人ビジネスパーソンの方々に英語の勉強のコツをインタビューしているため、
英語関連のビジネス書10冊分以上に相当するお得感があります。

私は、現在30代の女性ですが、過去の海外滞在経験は最高でも1週間しかなく、独自の勉強法で30歳を過ぎてからTOEIC 930点(私の場合、リーディングよりもリスニングの方が高得点)を取得しました。

よく、どうやって英語を勉強しているのかと聞かれるのですが、本誌の中に、私の勉強法とかなりかぶるものがありました。

☆この特集を読めば、勉強法の仕分けができる!!

英語学習を再起動させたい人は、まず「自分がすべき勉強法」を確立する必要があります。

本誌では、英語ができる著名人が、やるべきことと、やらなくてもいいことを明快に仕分けしてくれていため、読み終わった時には、やるべきことにのみ集中できるようにマインドセットされます。

今回の特集で特に秀逸な仕分け人だと思ったのは、『「超」整理法』でお馴染みの野口悠紀雄教授(いつの間にか『「超」英語法』という本まで書かれていたとは知りませんでした!)です。

「『英語ができる=英語を流暢に話せる』という思い込みも、多くの日本人が陥っている間違いです」(野口悠紀雄氏)

ここまで言い切ってもらえると、勇気が湧いてきませんか?
さらに、本誌の中で野口氏は、“『聴く』に徹するのが実用英語取得への近道だ”と説かれています。

私も全くそのとおりだと思います。

嬉しいことに、“読む、聴く、話す、書く”のうち、最も労力がかからずに今すぐできるのは『聴く』ことです。

よって、今すぐにでも始められます。早速、ネットで、お好きな英語の音声を探してみてください。
毎日英語を聴くことを習慣つけさえすれば、必ずリスニング力はつきます。しかし、さぼっているとあっという間に聞けない耳に逆戻りしますので注意。

【野口先生の著書はこちら】

「超」英語法
「超」英語法
posted with amazlet at 10.08.07
野口 悠紀雄
講談社
売り上げランキング: 150604
おすすめ度の平均: 3.5
4 ハッとさせられました!!
2 超ではない
4 参考にはなるが、批判とCDがねぇ
4 野口さん、「超」がなきゃダメ?
5 勉強のためというより教えるための内容か

このように、『THE 21』9月号は冒頭から本質をついた総力特集だったため、「この特集は信頼できる!」と思い、一気に読み進めました。

ラインマーカーをかなり引いたので、自分でも驚きです。その一部をご紹介します。

◆勉強はしなくてもいいが、英語情報に触れることは必須。by英語研修講師・安達洋氏(p10)
◆日本語で無口な人は英語で無口でいい。byゴールドラット・コンサルティングディレクター兼日本代表岸良裕司氏(P23)
◆海外で評価されるかどうかは、英語力よりも話のコンテンツ。byゴールドラット・コンサルティングディレクター兼日本代表岸良裕司氏(P23)

☆カリスマ英語教師安河内哲也先生、そして東大受験マンガ『ドラゴン桜』の英語教師モデル竹岡先生も登場!!


私も中学高校の英語の教員免許を取得しているので、大学で「英語教授法」を学びました。教える側の立場の人は、まさに勉強の「コツ」を伝授するプロ。

本誌では、“読む、聴く、話す、書く”の分野別に身につけ方のコツを教えてくれます。中学校、高校の先生には本特集を読んでいただいて、生徒さんたちに是非紹介してほしいと思いました。「コツ」を掴むのには、早ければ早いほどいいと思います。 本誌には、英文の論理展開等の図解も掲載されており、テキストにもなるレベルです。

ビジネス英語を身につけたい人には、安河内先生のこの言葉がめやすとなります。


「『英語ができるようになるには、どうすればいいですか?』とよく聞かれますが、『読むだけでなく、聴く、話す、書く、何でも半分を英語にしなさい』と答えます」

安河内&竹岡先生の特集を読んで、私が強化したいと思ったのは、基礎構文をおさらいして、英作文を明解に書けるようにすることです。スムーズなアウトプットの訓練ができれば、スピーキング力もついてきます。


この特集を読んだおかげで、自分のやるべきことがはっきり見えてきました。流暢に話すのではなく、いいたいことをしっかり伝えることが目標となりました勉強」というよりも、言いたいことを英語で 書く、言うという意識を持つことから始めたいと思います。

【参考にしたいと思った本】

安河内哲也先生の御著書『入門33パターンはじめる!英作文』



安河内で自信をつける!入門33パターンはじめる!英作文
安河内 哲也
旺文社
売り上げランキング: 182034

『ドラゴン桜』モデルの竹岡広信先生の御著書『ドラゴンイングリッシュ』


ドラゴン・イングリッシュ基本英文100
竹岡 広信
講談社
売り上げランキング: 979
おすすめ度の平均: 4.5
5 まさに、竹岡英語のエッセンス
5 予想外の出来だった
5 かゆいところに手が届く本
5 英作文の基礎を固めるために厳選された100例題
5 良い本

☆ビジネルスキルアップ雑誌『THE 21』は、本当にいい雑誌

『THE21』は、誌面そのものが「いい仕事」をしているので、内容に説得力があり、読んでいてテンションが上がります。
(以前にも、このブログで、『THE21』に関する情報を書いたことがありますが、毎号「おお!」と思うような新発見があるのです。

過去の当ブログ記事:http://senobidou.blogspot.com/2010/02/blog-post_18.html
※また、2010年8月号の「話し方」特集では、特に池上彰さんの特集ページに感銘を受けました。)

もうすぐ発売の9月号も、著名人の英語勉強法を踏み込んでインタビューし、ポイントが明確にまとめられています。さらに、読者が自分に合った記事をすぐにみつけられるよう工夫を重ねた構成がされていることなど、他のビジネススキル雑誌と比較しても付加価値の高さが抜群です。

なんといっても、「この分野のビジネススキルなら、この人に聞け」という絞り込みが秀逸で、ビジネスパーソンのツボにはまります。

さらに、ライフハッカーの方にはお馴染みの、堀正岳さん、佐々木正悟さん、大橋悦夫さんの記事が掲載されている号もあります!↓

THE 21 ( ざ・にじゅういち ) 2010年 05月号 [雑誌]

PHP研究所
おすすめ度の平均: 5.0
5 仕事術の特集。特に第二部の執筆陣が良かった


(9月号には佐々木さんのデジタルツールを使った英語勉強法が掲載されていますよ!)。

みなさんが憧れるビジネスパーソンが毎月登場され、必ず役立つビジネススキルを公開してくれていますので、是非今後も公式サイトで目次をチェックをしてみてください!


『THE 21』サイトURL:http://www.php.co.jp/magazine/the21/

2010年8月6日金曜日

一見女子的ライフハックだけど・・・

女子の皆さん、ファンデーションはどうやって塗っていますか?

パウダーならスポンジ、リキッドなら、スポンジとか指先でしょうか。

私は、最近、ファンデーション用の「筆」で塗るようになりました。

手早くムラなく塗れるし、夏場でも持ちがいい!もっと早く気づけばよかったです。

美容家のIKKOさんや、ミス・インターナショナル世界ナンバーワンを育てたイネス・リグロンさんがオススメされている、MACの190の筆を使っています。

「世界一の美女」になるシークレット・レッスン (TODAYムック)
イネス・リグロン
主婦と生活社
売り上げランキング: 9930
おすすめ度の平均: 4.0
4 実践的です。
5 これから自分を変えたいと思っている人にお奨めします。
5 ミセスグランプリの参考に
5 さすが厳しさ
3 自分磨き♪


IKKO キレイの魔法 ―愛され顔のメイクのレシピ
IKKO
世界文化社
売り上げランキング: 15245
おすすめ度の平均: 4.5
5 何度も読んでます
4 お勉強になった!
5 良かったです!
5 めげない めげない!
5 IKKO流メイクワールドに大感激!

さて、なぜ、いきなりファンデーションの筆について取り上げたかというと、

毎日のルーティーン作業を普段と違う方法でやってみると、結果が劇的に変わることがある!

ということが言いたかったのです。

ボールペンの代わりに万年筆を使ってみるとか、

朝の挨拶の声を、お腹の底からから出してみるとか、

なんだか、自分が別人になったくらいの気分になり、パワーが湧いてきます。

さらに、ファンデーション自体も、女性のものと決めつける必要はないのではないでしょうか。

営業職の男性が日常的にファンデーションを塗っても良いと思います。

顔立ちを引き立たせる塗り方とか陰影の付け方とかもありますので、アートの勉強にもなります(笑)。
なにより、肌が美しく見えるので、自信がついたり、いつもと違う発想を思いつくかも知れません。

男性の政治家や芸能人、アナウンサー(特に古舘伊知郎さんは化粧をしっかりしています。)はしっかりファンデーションを塗り込んでいますので、一度観察してみてください(政治家の場合は、選挙ポスターの近くに行って見るとよくわかります(笑))。

やったことのない方法で、いつもの作業をしてみる。


脳の活性化と、マンネリ打破のために、オススメです!